読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベーシスト八乙女光って知ってる?

 

ジャニーズを好きになる前はずーっと何年も邦楽ロック(所謂ロキノン系)が好きでライブハウスとかフェスにも行きまくってた。地元のちっちゃいライブハウスに出てる名前も聞いたことないようなバンドのライブを観に行ったりもしてた。

なんていうかその頃わたしはロックとアイドルって相反するものって感覚で正直ジャニーズを敬遠してて、でもジャニオタの友達に『関ジャニ∞はバンドもやっててアイドル感薄いから聴いて!』って勧められて半ば強制的にPUZZLEを聴かされて、それからあっという間に沼に引きずり込まれた。それが今から数年前、高校生の頃…

今まで避けてたはずのアイドルを好きになったことに戸惑いつつもこっそりFCに入会した思い出……笑

 

どっぷり沼の住人になったのが2010年頃で、当時はやっと“LIFE 〜目の前の向こうへ〜”でバンドスタイルをMステで初披露!みたいな時期やった。たしか。

そのときのオンエア見てたけど大倉くんのドラムが途中でぐだって演奏中にバンドが空中分解しかけるっていう前代未聞のレベルやった(笑) でもそれからめきめき上達していって、コンサートでも回を重ねるごとにどんどんかっこよくなっていくエイトのバンドを見るのが楽しくて仕方なかった。

アイドルっぽいキラキラしたところだけじゃなくて男らしくてカッコいい部分を見せてくれる関ジャニ∞って最高じゃない?!アイドル好きじゃなかったわたしがこんなにハマるって関ジャニ∞やばない!?ってずっと思ってた。

ライブハウスで汗だくのオッサンたちの音楽聴いてモッシュしまくった次の日には、京セラドームでペンライトとうちわ持ってキラキラしたお兄さんたちにキャーキャー言ったり、ギャップが凄い。

 

それからちょっとずつやけどテレビでやるようになってジャニーズをよく知らない人にも関ジャニ∞は“バンドもやるグループ”っていう認識が増えていって嬉しかった。

今では有無を言わせないクオリティーに仕上がっちゃって、男性ファンも年々増えてきてて、コンサートではCD音源以上にカッコいい音でオタクを殺しにかかってくるよね。最高。いつでも死ねる。終活始めよ。遺書かいとこ。家族へ、わたしが死んだらグッズを売って生活の足しにしてね。

 

それでもやっぱりまだまだ世間の人には”ジャニーズのグループ”っていう色眼鏡で見られるというか、純粋にバンドとして評価されないみたいで、まあ自分もそうやったし当然といえば当然なんやけど、

わたしはどんどん上達してかっこよくなっていくエイトのバンドをもっとジャニーズのファン以外の人にも見てもらって、評価してもらいたいってずっと思ってた。

 

そしたら、関ジャムですよ。

関ジャム 完全燃SHOW|テレビ朝日

(もっと遡れば仕分け∞してた頃にも太鼓の達人でいろんなドラマーと共演してたけど)

 

エイトもロックも大好きな私は、どんどんロキノン系とコラボするようになってほんまに幸せやった。‬好きなものと好きなものが掛け合わさる嬉しさももちろんやけど、テレビで共演することによってバンドのファンの人がエイトを見てくれることが何よりも嬉しくて。

やっと音楽面をガッツリ見てもらえると思って。色眼鏡を外して見てもらえてるかどうかは別として、そういう機会を作ってくれた関ジャムのスタッフにはほんまに感謝しかない。感謝。感謝=∞(伝われ)

 

ここでやっと本題。

 

Hey! Say! JUMP 八乙女光くんのベースはどうしたらもっともっとたくさんの人に聴いてもらえますか!? 観てもらえますか!?

 

昔のわたしみたいに、「は?ジャニーズ?wwwww歌も口パクやのにバンドとかワロwwww(我ながらくそ失礼)(時効だと思いたい)」とか思ってる人いたらお願いだから聴いてほしい。

アイドルに偏見持ってる人たちに、偏見を捨てて聴いてほしい。元アイドル嫌いのわたしの渾身の独り言。

 

そりゃ全部のアイドルがそうかって言われるとそんなことないと思うし偏見通りのタレントもいるかも知れないけど、

八乙女光はガチです。八乙女光のベースどちゃくそかっこいいんです。八乙女光やばい。八乙女光すき。(※伊野尾担)

 

ちなみに知らない方のために紹介しておくと、Hey! Say! JUMPにはギターの岡本圭人くん、ドラムの中島裕翔くん、キーボードの伊野尾慧くん(今流行りの彼、きのこ)、超絶美声ボーカルの薮宏太くん、そして時々サックスも吹く言わずと知れたセンター山田涼介くん、天使知念侑李くん、ごくせん髙木雄也くん、そして実はバチバチかっこいいDJできちゃうンデス有岡大貴くんという素晴らしいメンツが揃っております。

Hey! Say! JUMP オフィシャルサイト / J Storm 公式

 

関ジャニ∞丸山氏のベースの師匠ということでわたしもエイト沼に住んでた頃から八乙女大先生のことは存じておりました。

が、ジャニーズにこんなスラップバチバチのベーシストがいたなんて!!(だからこれが偏見)

ハンマーで頭かち割られたような衝撃だった。と同時に、聴かず嫌いしてた頃の自称音楽好きのわたし一回死んでこいよって思うぐらい反省した。

もしも、何かの縁でこのブログを読んでくれてるバンド好きの方いたら、ぜひぜひ一度でいいから聴いてみてください。

ダメなんだけど、大きな声ではとても言えないんだけど、探したら出てくるから。ネットって凄いから。

八乙女光 ベース】☜ お願い1番かっこいい動画出てきて!笑

 

そして各局の制作陣には声を大にしていいたい。誰でも見れるテレビ番組で、どちゃくそかっこいい八乙女光のベースを、いやHey! Say! JUMPのバンドをミセテクレーーーー!!!!頼むお願い頼むお願い!!!!!

 

ファン以外の人に見てもらう機会って少ないんだよ。あってもちゃんと見ようと思わないと見ないし、記憶にも残らないし。

わたしを関ジャニ∞にハマらせた友達みたいに、違う畑の人間を強引に引きずり込むぐらいの人がいないと始まらないよなぁ。そして勧められた側も、わたしみたいに毛嫌いせずに『じゃあちょっと聴いてみようかな?』って思わないと意味がない。

だからとにかく、そのきっかけを作りたいし、作ってほしい。

どこかで声の大きい誰かに光くんのバチバチスラップが見つけ出されますように。

 

あ〜〜 Hey! Say! JUMPにも関ジャムみたいな音楽番組こないかな〜〜。

 

 

 

おわり。