古きは良きだけど新しきはもっと良き

 

ふと部屋片付けてたときに思い出して、引っ張り出してきたカセットテープ。

今の小中高生は知らないのかな?

f:id:rarinoo:20170303091846j:image

 

当時(って言ってもそこまで大昔じゃないけど)おうちにCDとかデータで録音できる機器がなくて、母が愛用してた古いコンポみたいなのでずっとラジオを聞いてて、カセットテープを差し込んで録音ボタンを『ガッチャン』って押すっていう超アナログな方法で録音してた。アンテナ立てて電波拾うやつね。基本電波悪すぎてズザザザッてなってるやつね。

もちろん、予約なんて便利な機能もなく、あとでCMや不要な部分をカットする編集機能なんてのもない。だから、ずっと起きてリアタイして、CMのたびにテープがもったいないから一回録音止めて、そろそろCM明けるな?ってタイミングでまたガッチャンしてっていう、くそめんどくさいことをやってた。

明けると思って押したらまだで「テープもったいねえ!」とかまだ大丈夫と思って押さないでいると始まっちゃって「やばい!冒頭切れた!」みたいなチキンレースって昔のテープ録音あるあるじゃない?笑

 

わたしが関ジャニ∞に1番どハマりしてた頃、毎週木曜の夜に3時間生放送のレコメンを一生懸命録音してたのはいい思い出。最後まで聴くと1時になるのよ(笑)木曜日はこのためにバイト入れなかったり早くお風呂入って準備したり、けっこう健気だった。

3時間の生放送の中で、村上くんと横山くん(当時)が喋ってるのは実質1時間半で、わたしは両面で120分録音できるテープを使ってたから、残った30分に別日に放送される“週刊関ジャニ通信”を入れてワンセットにしてた。

その結果がこれ

f:id:rarinoo:20170303093320j:image

(こうやって並べると押収品みたい)

 

ときどき寝落ちしちゃって途中で切れちゃったやつとか、電波が悪すぎて雑音しか聞こえないやつとかあるけど、こんだけ録音すんのどんだけ大変やったんやろう。10代のわたし偉い。よく頑張ったね。その意地と執念深さが怖いよ。残念ながらこれを聴き返すことはもうないけど。

あと、邪魔だからデジタルデータに変換したい。

 

いや、もう、そりゃ想像を絶する大変だった!

これ見たら今のわたしの収集癖にも納得というか、このときから始まってた(むしろ終わってた)んだなあと思う。

 

だから、こんな時代を乗り越えたわたしに怖いもんはないよ。いまスッゴイいい録音機器いっぱいあるもんね!文明の利器ってステキ!収集が捗ってしょうがない!

ステマブログじゃないから何もレコメンしないけど!

古きは良きだけど新しきはもっと良きだなぁ、としみじみ思ったただの懐古日記でした。

 

便利な時代に生まれた今の小中高生のジャニオタたちは恵まれてるよ!ヤッタネ!

 

なんのオチもない。\('ω')/