ファンはタレントの鏡だって

 

大好きなHey! Say! JUMPが10周年を迎えるにあたって、ファンの人たちに対して思うことをちょっと書いていきたい。

グループを大事にするために気をつけたいこと。

 

今に始まったことじゃないけど、ネットで書かれてることとか大人(ほんとに大人なのかどうかも怪しい)が言ったことを盲信してしまう小中高生の子をよく見かける。‬まあ大人でも判断できてない人いるけど。
‪とくにタチが悪いのが、本当かどうかもわからない情報をなんでもリツイートして広めてしまう子。‬
‪その子自身が半信半疑もしくはネタだと分かっていたとしても、拡散した先にそれを信じてしまう子がいる可能性が大きいこと。‬

 

‪わかってると思うけどデマって別に悪い内容ばっかりじゃなくて、時には良いことも書いてあったりする。例に挙げるだけでデマだって言うわけじゃないけど、「○○くんと××で遭遇した!△△してくれてすごく良い人だった!」みたいなのもそう。よく見かけるけど誰にでもツイート出来る内容だし嘘もかけるし全部が全部本当とは限らないよ。ソース(=その情報の出どころ)はあくまで素性の知れない一般人のツイートってことを忘れちゃいけない。

例えばわたしが「昨日都内で伊野尾くんに会った!めざましのインタビューされた!JKは春休み何して過ごすか調査してるみたい!まさか自担に遭遇できるなんて( ; ; )めっちゃかっこよかった〜〜( ; ; )」とかさ笑。それらしいこと書いてたくさんリツイートされてたら、本当に遭遇したんだと思う人も中にはいるんじゃない? わたし大阪に住んでるしJKじゃないし。そのレベルだよ。‬

 

‪悪意のない人もいるけど、そうじゃない人もいる。関係者のふりして、新曲が出るらしい!とか、ドラマ決まったらしい!とか言うやつもいるしね。‬

‪“たくさんリツイートされてるから信憑性が高い”とか、“たくさんフォロワーがいる人だから信じられる”とかっていうのは間違い。

あと、公式では発表されてないけどみんな言ってる、みんな知ってるとかいうのも怪しいよ。誰かがそれらしいこと書いてるせいでみんな同じように騙されてるだけかもしれない。‬

 

‪有益な情報だから共有したい!知らせたい!って思う気持ちはわかるし、すごく良いことなんだけど、リツイートする前に一度自分でそれが本当かどうか確認してみてほしい。自分でちゃんとソースはどこかっていうのを調べてほしい。‬
‪必ず発信者がいるから。最初に言い出した人はどこからその情報を持ってきたのか、調べたら一発でわかるよ。みんなネットやってるんだからわかるはず。ここで、その調べ方がわからないっていうレベルの子は、正直全てのSNSに触れるのを今すぐやめて欲しい。自分もお友達も危険だよ。‬

 

もちろん情報を拡散するのが悪いって言ってるんじゃない。“嘘かもしれない、根拠のないもの”を無責任に拡散するなって言いたいだけ。

「○○くん達を悲しませないで!」みたいな決め台詞のツイートとかもよく見かけるけど、マナー守ろうね的な内容ならともかく、それ本当かよ!ってツッコミたくなるようなエピソード盛り盛りのツイートとか、そんなデタラメなこと書いて拡散したらそっちの方が悲しませるよ!って思うしね。(これはただの一個人の感想です)

 

‪ファンの年齢層の問題だと思うけどJUMP担の子によく見られる傾向だと思ったから、こういうことを書いてみました。

でも、この記事も、誰かさんの“意見のひとつ”ぐらいに思って、頭の片隅に置いといてくれるぐらいだと嬉しいな。‬

 

決して全てを真に受けないでね!!

 

‪ファンはタレントの鏡だから。‬
‪10周年を迎えるにあたってこれからたくさんの情報が飛び交うと思うけど、メンバーには理解のある良質なファンだと思ってもらえるように、ファンじゃない人たちからはグループにもファンにもいいイメージを持ってもらえるように。‬
‪頑張りたいよね。‬

 

 

長くなったからほとんど読まれなかっただろうな〜笑

簡潔に言いすぎるのも伝わらないかと思うし… 文章だけで伝えるのは難しいね!